2018年7月14日

展示会のお知らせです




鳥取近辺の皆さまへ。
没後10年記念・毛利彰展示会の
お知らせをさせていただきます。
青谷町は妻の郷里ということもあり、
今まで開催された父の展示会とは一味違う
地元色、家族色の濃い展示会となっております
作品総数110点。
恥ずかしながら私の作品も一部ございます。
ご興味がございましたら
ぜひお立ち寄りくださいませ。




2018年6月3日

西武プロパティーズの広告




西武プロパティーズさんの
広告のお仕事です。
健康的で爽やかなイメージを意識して
描かせていただきました。



2018年6月1日

冊子『サーヴェイ』のお仕事





日本シャクリーの冊子『サーヴェイ』。

No.238(4/25発行)の表紙と中ページのイラストを
担当させていただきました。

近頃、透明水彩で描く心地よさを実感します。
タンパク質の食材と人物と
たっぷり描かせていただき感謝です^^













2018年5月31日

装画のお仕事



主婦の友社さんの
よくわかる最新医学シリーズ内に
新たなシリーズが加わりました。

2018/5/23発売

この度こちらの新シリーズの装画を
担当させていただくことになり
嬉しい限りです。
装丁はフレーズの大薮胤美さん。

早速見本をお送りいただきました。
紙の質感がしっとりと素敵です。
一冊目、ということで
背筋が伸びる心地です^^

2018年5月29日

装画のお仕事




書籍のお仕事のご紹介です。

島田 畯介 (著) 
『40歳以上限定 老けない 病気にならない ー輝く女性の美習慣』 
幻冬舎刊
2018/4/18発売

こちらの装画を描かせていただきました。
装丁は幻冬舎メディアコンサルティングの佐々木博則さんです。

日々の小さな無理の積み重ねが禁物…
小さな不調が大きな病気に繋がるということで
私、生活改善必須です^^;
オススメの一冊です。






















2018年5月21日

装画のお仕事




昨年になりますが
書籍のお仕事のご紹介です。
榎本 稔 (著)
ヒューマンファーストのこころの治療 
―現代病が増えつづける日本の社会」幻冬舎刊
2017/10/5発売

こちらの装画を描かせていただきました。
装丁は伊藤一人さんです。




2018年5月20日

装丁のお仕事




昨年になりますが
書籍のお仕事のご紹介です。
三好 晴之 (著)
「ママのくれた夢ドルフィン・ベェイス――イルカ物語」幻冬舎刊
2017/8/10発売
こちらの装画を描かせていただきました。
装丁は伊藤一人さんです。



2018年5月14日

装画のお仕事




主婦の友社さん
よくわかる最新医学シリーズ
のお仕事です。

『子宮がんー 頸がんと体がんの診断・治療・生活 』
小田 瑞恵 (著), 斎藤 元章 (著) 
2018/3/9発売

こちらの装画を担当させていただきました。
装丁はフレーズの大薮胤美さんです。

診断されてから知りたいことのすべてが網羅されている一冊です。
子宮がんと診断される人は1年間におよそ2万5000人。
検査を後回しにしていてはいけませんね、、、







2018年5月10日

装画のお仕事




主婦の友社さん
よくわかる最新医学シリーズ
のお仕事です。


『女性のうつ病』野田 順子 (著)
2018/2/21発売

こちらは2013年の改訂版になります。
この度も装画を担当させていただきました。
(装丁はフレーズの大薮胤美さん)

女性に起こりやすいうつ病について
検査、診断、治療、その後の生活まで
わかりやすく書かれています。




2018年4月10日

JR東日本『トランヴェール』





少し前になりますが、
JR東日本『トランヴェール』(2017年9月号)
の特集ページの扉ベージを
担当させていただきました。
最近始めた水彩、
んーー、、難しいですが楽しい〜^^



2018年3月21日

「ブックデザインというお仕事」展ー3ふろしき




「本」を包むもの、ふろしき。
ということで、
今回風呂敷も作らせていただきました〜








「ブックデザインというお仕事」展ー2箔押し加工




ちょっと贅沢〜。
雲のところ、DC-Xによる箔押し加工をしています。
仕上がってみて、もっと大胆に箔を使えばよかったと
初心者ならではの後悔でした。






「ブックデザインというお仕事」展ー1装画の仕事紹介




ラフスケッチも添えて、
装画の仕事をご紹介しています。


2018年3月13日

3月展示会参加のお知らせです。





日本図書設計家協会関西支部の会員による
展示会がスタートしました。

3月12日(月)~22日(水)
「ブックデザインというお仕事」展

会場 : 平和紙業株式会社ペーパーボイス大阪
主催 : 一般社団法人 日本図書設計家協会 関西支部

装丁家、装画家の日頃の本の仕事紹介と共に
DC-Xという箔押し加工を施した作品や
「本を包むものーふろしき」ということで
昔から本のゲラ刷り(試し刷り)を包むことでも重宝していた
ふろしきも作りました。(販売ありです)

15日、13時から17時まで在廊します。
関西方面の皆さま、
お時間がございましたら
どうぞお立ち寄りください。

2018年3月11日

作品名「春一番」





春を感じる時、
必ず脳裏にキャンディーズが現れる。
窓を開けて空を見上げて「春一番」を口ずさむ。
子供の頃に住んでいた祖父の家の
お線香とカビが入り混じったような
古い家の何とも言えない懐かしい香りと
海岸から運ばれる潮の香り。
寡黙だけど温かい祖父の後ろ姿を想い、
キュンとしてみたりする。
毎年の私の密かな春の訪れの儀式です。
可憐で元気な福寿草の姿を描きました。




2月企画展示無事終了




OPAギャラリー企画展「花に聞くーvol.14福寿草」
無事終了いたしました。
お忙しい中足をお運びくださいました皆様、
どうもありがとうございました!
お買い上げいただきましたH様、
どうもありがとうございました〜!

会場に在廊できなかったことが悔やまれますが
多くの方から嬉しいメッセージもお送りいただき
大きな励みになりました。

今回の企画展ではDMのイラスト担当という
重大任務をいただき、緊張からのスタートでしたが
あれやこれやと試行錯誤することができました。

貴重な機会を頂戴しましたこと、
改めてOPAギャラリーの藤波さん渡辺さんご夫妻には
感謝の気持ちでいっぱいです。

今後も精進してまいります^^








2018年2月19日

2月企画展示参加のお知らせです。2





イラストレーター20名の福寿草。
会場は春の香りに包まれることと思います。

諸事情でこの度残念ながら上京ができませんが
お時間がございましたら
ぜひともお立ち寄りいただけたら幸いです^^


2018年2月6日

2月企画展示参加のお知らせです。






春を告げる花、福寿草。
20名のイラストレーターが
各々の感じる福寿草を描きます。
この度こちらの展示会に
参加させていただきます。

2月23日(金)~28日(水)
花に聞くvol.14『福寿草』
渋谷区神宮前OPAギャラリーにて
オープニングパーティ初日18〜20時 

お時間がございましたら、
どうぞお立ち寄りください。