2022年8月2日

展示会開催のお知らせ1




展示会開催のお知らせです。
昨年に続き今年も地元鳥取県で
父娘展を開催させていただくこととなりました。
亡き父も喜んでくれていることと思います。
財団の皆様には心から感謝申し上げます。

石谷家住宅は、“杉のまち”鳥取県八頭郡智頭町の智頭宿にある
近代和風建築。国の重要文化財に指定されています。
江戸時代から300年以上続く商家である石谷家。
3,000坪という広大な敷地、部屋数が40余りの大邸宅、美しい日本庭園、
土蔵7棟。日本の伝統美に心から癒されます。
7棟の蔵のうち3棟が展示室として利用されていて
この度そちらの蔵で展示をさせていただきます。
一号蔵で毛利彰展、三号蔵で毛利みき展となります。
実は私2013年にも個展をさせていただきました。
素敵な佇まいの蔵での展示、この度も大変楽しみです。

コロナに加え厳しい暑さが続いていますので
コロナ+熱中症にお気をつけていただきつつ
お越しいただければ幸いです。
石谷家住宅  1号蔵展示室・3号蔵展示室にて 
主催/一般財団法人 因幡街道ふるさと振興財団


2022年6月20日

展示会参加のお知らせ

 


6月14日(火)スタートしました展示会、
二つのテーマに参加しています。
関西方面の皆さま、
お時間ございましたらどうぞお立ち寄りください。


会期:2022年6月14日(火)―7月3日(日) 9:00-20:00  
休館日:6月20日(月)、27日(月)、30日(木)
会場:奈良県立図書情報館 









2022年2月15日

企画展示参加のお知らせです。3

 

南天と言えば南天のど飴。
京都に越すまではその程度の意識でしかなかった南天ですが、
京都の町を歩くと玄関先や庭などに植えられている南天を見かけることが
驚くほど多く、縁起木として欠かせないものと知りました。
猫の額ほどのうちの庭にも一昨年の春に南天の葉に瓜二つの葉っぱが勢いよく育ち始め、
実がなるのを楽しみにするも未だ花も咲かず実もつかず。
ただの雑草だったりして。
次の冬こそは真っ赤な実がつきますようにと願いながら
今日もまた南天らしき葉っぱを愛でています。 

作品名「Happy Days」















企画展示参加のお知らせです。2



2月11日(金)ー 2月16日(水)

花に聞くvol.18 南天」

渋谷区神宮前OPAギャラリーにて


まだまだ安心できない状況の中ですが
足をお運びくださってありがとうございます。
「20名それぞれの個性あふれる南天を楽しんできました!」
「それぞれの作品にコメントがついていて楽しい!」
との嬉しいお声をいただいています。
明日が最終日。お時間ございましたら
どうぞお立ち寄りください。

難を転じて福が訪れますように…♩
























2022年2月8日

企画展示参加のお知らせです。1

 


2
月11日(金)ー 2月16日(水)

花に聞くvol.18 南天」

渋谷区神宮前OPAギャラリーにて


「難を転ずる」縁起木の南天。

20名のイラストレーターが

各々の感じる南天を描きます。

この度こちらの展示会に

参加させていただきます。

時節柄、ご無理のない範囲で

お立ち寄りいただければ幸いです。


*出展者
今井有美 長田結花 川崎由紀 菊野友美 
菅澤真衣子 北原明日香 楠木雪野 小春あや 
柴田舞美 千秋まみこ 田仲由佳 丹野恵理子  
土田菜摘 永島壮矢 中島梨絵 HITO 
深町マチコ 毛利みき 保光敏将 渡辺晶子 
(↓DMイラストレーションは川崎由紀さんの作品です)
















2022年1月5日

新年のご挨拶




明けましておめでとうございます。
年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2022年が心穏やかな一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。
 


2021年12月10日

ピアノテキストのお仕事





ピアノ導入期教育の第一人者田丸信明先生監修による最新シリーズ
学研プラス刊『ピアノテキストシリーズforte piano(ふぉるてぴあの)
ピアノテキスト&ワークブック』
こちらのシリーズで表紙&挿絵を担当させていただきます。
(挿絵はピアノテキストのみ)
全4巻まで予定されていてまずは第1巻が出版されました。
第1巻はきりんさん、第2巻はぞうさん、第3巻りすさん、第4巻はくまさんと
絵柄もだんだん大人っぽく(?)、だんだんと内容も高度になっていきます。
これからピアノを始めようと思われているお子さんや
弾いたことないけれど始めたいという大人の方にもオススメです。
毎日のレッスンが楽しい時間になりますように… ♪